ivantiエンドポイントセキュリティ ivantiエンドポイントセキュリティ ivantiエンドポイントセキュリティ

ホワイトリスト方式でランサムウェアやウイルス、ゼロデイ攻撃、不正/不要ソフトの脅威から保護

デバイスコントロール

top製品Ivanti Application Control>管理者権限管理

Ivantiエンドポイントセキュリティ試用版申込み


Windows 管理者権限管理

セキュリティの基本
最小権限の原則によるセキュアなシステム運用を低運用負荷で実現

Ivanti Application Controlは、

運用負荷、生産性とバランスをとりつつセキュリティを確保する管理者権限管理の機能を提供します。

管理者権限管理の課題

管理者権限の問題点

ユーザが管理者権限を持つことにより、次のような問題が生じます:

  • ・特権アカウントの乱用による内部不正・情報漏洩
  • ・操作ミスによるシステム障害
  • ・不正使用による情報漏洩やシステム改ざん

Microsoft製品の脆弱性の94%は管理者・権限の停止で緩和可能

管理者権限管理によるセキュリテイについて、次の事項が指摘されています:

  • ・2016年におけるMicrosoft製品の脆弱性を調査した結果、組織で管理者権限を停止しておくことにより、94%は緩和することができる
  • ・2016年にクリティカルと位置づけられた189のMicrosoft製品の脆弱性のうち、94%は管理者権限を削除しておくことで影響の低減をはかることが可能
  • ・2016年に発見されたMicrosoft製品の脆弱性のうち、66%が管理者権限を削除しておくことで影響の低減をはかることが可能
  • ・Microsoftの新たなデフォルトブラウザであるMicrosoft Edgeも影響の低減をはかることが可能
  • ・Internet Explorerも管理者権限を削除することで、脆弱性の影響を低減することが可能
  • ・Microsoft Officeの脆弱性の99%が管理者権限を削除することで影響の低減をはかることが可能

ユーザに管理者権限を与えないと...

IT部門の運用負荷が過大となります:

  • ・ユーザーからのアプリケーションインストール依頼
  • ・ネットワーク設定変更
  • ・プリンタードライバーの追加
  • ・新たなシステム(ワンタイムパスワードなど)の必要性

Ivanti Application Controlの管理者権限管理により、運用負荷、生産性とバランスのとれたセキュリティを確保することが出来ます。


セールスサポート/ユーザサポート

トップページへ

会社概要 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問合せ